大腸カメラ

頑固な便秘、下痢、健診で便潜血を言われた、おなかが痛いなどなど。

 

大腸癌や炎症性腸疾患などの重大な疾患が隠れいていることがあります。早期発見のためにも大腸カメラを受けましょう。

 

当院では完全個室を設置しています。お着換えから腸管前処置といって、1~2Lの腸管洗浄剤を服用して頂き、便が透明になったら検査開始となります。

 

検査は左下に横になってもらい、鎮静剤を用いて楽に受けてもらいます。検査時間は個人差がありますが、概ね10分前後です。ポリープがあり、切除する場合は更に時間がかかります。

 

検査後は1~2時間程度、ベッドで休んでいただきます。

 

検査結果をご説明後、ご帰宅いただきます。